気ままなたわごと
そのまんまです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪が降る町@渋谷
渋谷でSynchronicityのライブでした。
天気予報で雪とは知っていたけど、朝起きて外の景色を見たら、予想以上の積雪で驚いた。
台風が直撃した日にライブをやったことはあるけど、雪の日にやるのは初めてです。

あぁ、テンションガタ落ち・・・
と思いきや、こういう展開でこそ燃える男。俺。(苦笑)
普段よりも多めに着込んで、各部にカイロを仕込んだフルアーマー仕様でライブハウスへと向かいましたよ。(遅刻したけど・・・)

リハを順調に終わらせて、メンバーと楽器屋に行ったりしながら適当に時間を潰し、いざ本番。
こんな雪の中、見に来る人は来ないよなぁと思っていたら、半分くらいの入り。たぶん、対バン目当ての人ばかりなんだろうけど、見てもらえるのは嬉しいもの。
しかし、1曲目はモニターの返しが小さく、他のパートの音が聴こえないというピンチ。そこはなんとか乗り越え、徐々に体制を建て直し、後半からは良い感じにできた。
演奏の一体感という部分では、少しづつではあるけど手応えを掴めてきた。精度は高まっていると思うので、これを安定させていかないと。

今年も可能な限りライブをやっていくつもりです。
これもアリか・・・@新宿
新宿で、King with Strawberryのライブ。
平日だったので、仕事を終わらせてライブハウスに直行する。
もちろん、リハは不参加。まぁ、これは仕方ない・・・。

ライブハウスに到着すると、メンバー全員ホロ酔いで、妙にテンション高い。こらこら。(笑)
出番までまだ時間があったので、自分もラムコークを3杯ほど煽る。
そういえば・・・、昼間に会社の健康診断があって、採血された時に「激しい運動と飲酒は控えてください。」と言われたけど。もういいや、本番は大人しく弾いていよう。

で、自分達の出番だったんけど、見事にハジケてきました。
なんだか、異様に疲れた・・・。ライブ後はイヤ~な脱力感に襲われました。
演奏は勢い(←酒の力を借りて)で押し切った感じで、たぶんボロボロだったと思う。(苦笑)
でも、まぁ・・・このバンドはメンバー全員がこれぐらいのテンション(←酒の力を借りて)でやったほうが、良いのかなと思ったり。
一番の緊張屋さんのメンバーが楽しそうにやってたし。(←酒の力を借りて)

これで年内のライブ予定は終了・・・の予定。
年明けにまた再開します。

関係ないけど、健康診断で身長伸びてた。
182cmになりました。未だに成長期か!?(あと、視力が下がってた。)
欲が出る、欲を出す@高円寺

この日は高円寺にて、Synchronicityのライブでした。
向かう途中に機材を一部忘れたことに気付き、一旦トンボ帰り。(苦笑)
リハが遅くて良かった。

内容は、たぶん今までで一番良かったんじゃないかな。
メンバー間でも納得の出来だったと思う。
ただ、時間の関係で持ち曲全部やれなかったのが残念。
ライブ後の反省会(?)でも、前向きな意見が多く出たので、修正しつつも次に繋げたい。
自分も多少欲が出てきた。もっともっと精度を高めたいものです。

ライブハウスの近くに佐世保バーガーの店を見つけたので、食べたんだけどデカイ・ウマイで満足だった。
画像でも撮っておけばよかったなぁ。
ここからスタート@渋谷
この日は自分が参加しているバンド、Synchronicityのライブがありました。

日曜ってこともあり、職場の人や知り合い&友人など思ったよりも見に来て頂いて、感謝感激でございます。

メンバーとも話したんだけど、やっとスタート地点に立てたかなぁという気がする。
昨年10月にドラムのヒロシさんが亡くなり、活動休止状態が続いたけど、紆余曲折&試行錯誤を繰り返し、ここまで立て直すことができた。
今回のライブは、彼の一周忌も兼ねたバンドの再出発だったわけで、自分達にとって重要な意味を持つライブだったのです。
バンドの力量はまだまだかもしれない。それでも・・・、とにかくやれて嬉しかった。

そんなライブに色んな人が見に来てくれたことに感謝。
短い時間だったけど、如何でしたでしょうか?
本当にありがとうございました!

さぁ、ここからだ。Let's Rock Again!
歯痒い・・・@新宿
9/9、新宿JAMでKing with Strawberryのライブでした。
急遽、決まったライブだったんだけど、全12バンド出演という長丁場なイベントだった。
出番は夕方なのにリハは午前中に済ませてしまったので、正直言って、待ち時間に退屈してしまった。

で、本番だったんだけど、悪い面が出てしまって残念な結果に。
一言で表すなら、歯痒い・・・。
やはりメンバー個々の安定感が足りない。一度のミスで傾いて、そのままズルズルと崩れてしまった。
サッカーの試合で例えると、アウェイの試合でドロー狙いか、あわよくば・・・という展開を期待していたのに、前半終了間際に失点、後半になっても立ち直せずに守備陣崩壊で3失点、という感じ。
自分としても、徐々に崩れかけているバンドの音を受け流すしかできなかった。
う~ん、なんとも歯痒い。
まぁ、これを糧に次へ繋げたいもんです。


さて、次は別のバンドのライブが3本決まっているので、一旦気持ちを切り替えて臨むとします。

夏だ、ライブだ、
というわけで、ライブしてきました。
場所は先月と同じ下北沢。

まぁ、このライブが入ってしまったので、サマソニを断念したんですが・・・。

連日の猛暑続きで、この日も恐ろしいまでの炎天下、おかげでメンバー全員、ライブハウスに着いた時点でバテバテ。(苦笑)
ライブ自体は、まぁソツなくこなしたという感じかな。
音は固まってきているとは思うんだけど、まだ安定感がない。
まだまだ課題アリですな。

一応、来月もライブをやる予定なので、それまでにステップアップしたいものです。
そういえば、対バンに高校生のバンドがいて、かなりびびった。(苦笑)
そうか、学生さんは夏休みか。いいなぁ~。


あと、今回ライブをやったバンドと、別でやっているもう一方のバンドがありまして・・・。
去年の8月にライブをやってから、10月にメンバーが亡くなり、その後半ば活動停止状態になっていたのですが、そろそろ復活できそうです。
こちらは来月・再来月とライブをやる予定でいます。
亡くなった彼の命日までにライブをやりたいね、とメンバーとずっと話していたので。
もうね、やらんとね。

どちらも、決まり次第、ここ告知します。
まだまだ夏は終わらんよ。(笑)
よろしく。


オレ達のLIVE ERA

6/16、ライブがありました。場所は先月もやった池袋LIVE INN ROSA。
大学時代から付き合いのあるサークルのOB・OGライブに参加させて頂きました。

今回やったのはガンズのコピーバンド。そう、GUNS N' ROSESなのです。
前回の記事で書いたけど、自分がベースを始める原点となったバンド。スタジオ練習から、かなり楽しみにしていたけど、まさか前夜に興奮のあまり眠れなくなるとは・・・。
運動会前夜の小学生っかつーの!(苦笑)

自分で言うのも可笑しいけど、演奏していてあれほど無邪気に楽しんだ感覚ってのは久しく味わっていない。
良くも悪くも高揚感ばかりが湧き上がって、本当に楽しかった。
あと、ステージで半裸になったのも久しぶりかな。(笑)
キモかったですか。あぁ、そうですか・・・。

なんだか今回のコピバンは、練習では原点に立ち戻り、本番では心から楽しむっていう少し隅に置いていた感覚も取り戻せた気がする。
自分の中では、まさにBack to the basicなライブでした!


>メンバーの皆さん(Skids-KAZUくん・ちゅうくん・タケくん・イカ氏)
このメンバーでやれて良かった。またやりたいっす!
特にSkids-KAZUくん、毎度のことながら誘ってくれて、ありがとう!最高でした!

お疲れさん!
ライブだったのさ
5/27、池袋LIVE IN ROSAでライブしてきた。
小学校から付き合いのある幼馴染のバンドメンバーとして参加。

出順が1番目ということで気楽にやれた。
がっ!幼馴染はライブが・・・というより、人前で演奏するのがかなりご無沙汰だったので、緊張してトチってた。(苦笑)
他のメンバーもライブは数年振りだったらしいけど、それなりに楽しんでいたみたい。

幼馴染から「なんでそんなに余裕あるんだ?」と言われたが、経験としか言いようがない。
まぁ、次でしっかりできればいいじゃない。
本人からリベンジ宣言が出たので、しばらくライブをやるかも。

ちなみにバンド名は「King with Strawberry」。
自分含む地元出身3人の命名。かなり地元ライクなバンド名です。(笑)

唇をかみしめて
今日は去年亡くなった後輩の追悼ライブがありました。

f_fes.jpg


亡くなった後輩のふなっちゃんとゆかりのある人達が、バンドやらソロやらユニットやらと大所帯のイベントとなりました。

自分はその中で2つ、キーボード(後輩)とギター(自分)の弾き語り、あと去年やったバンドのメンツ(ギター&ボーカル担当)と出演しました。
準備期間が短かったので3~4曲しかできなかったけど、それでもまぁ、できるかぎりのことはやった・・・と思いたい。(苦笑)

イベント自体は追悼とはいってもシミジミしたものにはならず、それぞれが偲ぶ気持ちを持ち、楽しんだ一夜となったのではないかな。
彼も楽しんで空から眺めていたんじゃないだろうか。まぁ、彼のことだから「俺も参加したかったよ~」と叫んでいるような気がするけど。(笑)
結婚してパパやママになった同期やその子供まで遊びにきてくれて、会えて嬉しかった。子供かわいい。(笑)

主催者のみんみん嬢、お疲れさまでした。
彼の事を忘れない為にも、ずっと続けていきたいものだね。
もちろん、またその時は喜んで出るけど。

タイトルは弾き語りで歌った曲です。
深い意味はないけど、なぜかこの曲を歌ってみたくなりました。歌詞が良いです。

ふなっちゃんへ、
近いうちに、川越の実家にまた会いに行きます。
伊川と一緒に。
ちゃんとお酒のお土産持って行くから、
楽しみに待っていてください。
ってなわけで、ライブしてきました。
今回は5月に結婚したシマとユミさんの為に、お祝いにライブやりましょってなイベントです。
主催者はお馴染のSkids-KAZUくん。(←流石です。)
まずは一言、遅刻してゴメン・・・。

身内の集まるイベントとはいえ、出番がトリ前(最後の一つ前)というKAZUくんから大きな暗黙のプレッシャーを頂戴したもんで、そりゃもう緊張した・・・。(苦笑)
個人的にライブをやる時は緊張感よりも高揚感のほうが上回るんだけどね、今回は出番が来るまでなかなか落ち着かない自分がいましたよ。はは。
まぁ、いつもどおり多少のグダグダ感はありつつも、楽しくやることができました。
いやはや、それにしてもベース&ボーカルは難しかったです。(しばらくは封印することにします・・・。)

音楽サークルのOB&OGが集まったイベントなだけに、他の出演バンドも凝ったもので面白かった。
特にシマやKAZUくんも参加した同期による、三人娘とその従士達(笑)によるピンクレディーのコピバンとかね。

大トリの新婚お二人によるバンドは、レイジに!アリチェンに!インキュバス!と、しかも最後は新妻がボーカルのピクシーズ!という、ひじょ~に強烈で個人的にツボな選曲でやってました。

やっぱり、こういう集まりは楽しいもんです。
打ち上げが終わって、人生初の「財布を失くす」という一騒ぎがありましたが、無事発見できました。
まぁ、KAZUくんに間違えて持って行かれていたわけですが・・・。(笑)
届けに来てくれて、ありがとう!あと、今回のイベントに誘ってくれて、重ねて感謝いたします。

主催者のKAZUくん、シマ&ユミさん、メンバーのみんな、その他の出演者の皆さん、
お疲れさまでした~!

追伸:誰か画像くれ。
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。