気ままなたわごと
そのまんまです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベストセレクション2005
今年も残すところあとわずかとなったので、自分の「ベストセレクション」を発表したいと思います。
まずはベストアルバム(順不同)

boomboom.jpg
・BOOM BOOM SATELLITES / FULL OF ELEVATING PLEASURES
前作がイマイチだったので、今作は会心の一撃!といった感じ。ロック色が強くなって、タイトになったリズム&ビートが、かっこいい!フジロックのアクトも良かったなぁ。


amos_lee.jpg
・Amos Lee / Amos Lee
HMVで見つけ、何気なく視聴機のヘッドフォンを手に取った自分の行動を褒めてあげたい。(笑)
優しくて柔らかな歌声がとても心地良い。今年はこの作品にどれほど癒されたことか。


my_morning_jacket.jpg
・My Morning Jacket / Z
幻想的でありながら激しさと繊細さがないまぜになったような独特の世界観は健在。
ジャケのヘンテコなデザイン同様にドリ~ミィ。(?) ジワジワとくる味わいに参りました。


以下、次点&番外
futureheads.jpg
・The Futureheads / The Futureheads
捻くれてるんだけど、抜群にポップでテンション高め。これがデビュー作なんだから凄い。
フジロックに行くことを決めた理由の一つになった・・・かも。(ライブはもちろん良かった。)


wallflowers.jpg
・Wallflowers / Rebel Sweetheart
良質なバンドはいつの時代も良質な作品を出してくれる。そんな普遍性を再認識させてもらった。
来日しないかなぁ・・・。


yuki.jpg
・YUKI / joy
ソロアーティストっていう彼女の立場(ソングライターではなく)を上手く活用した作品だと思う。
いや、堅苦しいことは抜きにして、普通に良い作品でした。ライブも良かったしね。(笑)


pearljam.jpg
・Pearl Jam / Live At Beneroya Hall
発売は去年の7月だけど、今年一番聴いたかもしれない。
「Black」での場内大合唱は鳥肌モノ!感動!



次にベストライブ
・Soulive(7/31 FUJI ROCK FESTIVAL 05)
文句なし!あれほど時間が短く濃密に感じた2時間は今までになかったかもしれない。

・R.E.M.(3/16 日本武道館)
“世界で最も重要なロックンロール・バンド”は伊達じゃなかった。圧巻でした!

・Velvet Revolver (2/9 Zepp Tokyo)
あのメンバーがステージで演奏しているところを見れただけでも感動。
スコット、やばかったなぁ。スラッシュ、凄かったなぁ。なによりも・・・ダフ、かっこよかったなぁ。(泣)


といった感じになりました。FutureheadsとWallflowersも甲乙付け難い出来で困った・・・。
今年は結構大物バンドの作品が出た気がしますが、入りませんでしたね。
では、皆さんの書き込みをお待ちしております。(今年は例年になくスローペースなので集まるかが心配・・・。)

では、皆さん、よいお年を。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
遅くなった。
掲示板に書き込んでおいたぞ。
2005/12/31(土) 22:51 | URL | コウ #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。