気ままなたわごと
そのまんまです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その時、心をきめられるか。
『X-MEN ファイナル・ディシジョン』(原題『X-MEN:THE LAST STAND』)を観てきました。
いやぁ、元々アメコミ原作の映画は好きなのと、なんとなく頭使わないで見れる映画が見たかったもんで。(苦笑)

x-men.jpg

ストーリーは・・・まぁ、前2作を見て、予告を見てください。それで充分です。(笑)

感想はというと、かなり面白かったですよ。大満足の内容でしたね。
よくまぁ、あの「フェニックス・サーガ」を詰め込んで2時間以内にまとめたもんだ。

ウルヴァリンを演じたヒュー・ジャックマンが、とにかくかっこええ・・・。
ほぼ不死身なおかげで、吹っ飛ばされたり、ブン投げられたりと、相変わらず物凄い目にあってますが、自慢の三本爪でバッサバッサと敵をなぎ倒す姿は流石でした。(ボリュームアップした体が凄い!)
ヒュー・ジャックマンって、この『X-MEN』シリーズのせいか、ワイルドなイメージがあるけど、実際は紳士で気さくな感じの人っぽい。来日インタビューの姿とか見ると別人みたいで、そのギャップが面白いです。
たぶん『X-MEN』の彼しか知らない人は『ニューヨークの恋人』を見るとビックリすると思います。(←自分がそうでした。)

もう一つ、敵の親玉マグニートー(磁力を操れる=金属を好きに動かせる)が今回もハチャメチャやってくれてます。
車をポンポン放り投げるわ、橋をブチ抜いて動かすわと・・・。もう笑っちゃいましたね。「ありえねぇ~」と。まぁ、あれを実写でやっちゃうんだから凄いよ、この映画は。
マグニートーを演じるイアン・マッケランは、いかにも悪事を企んでます!って感じで、貫禄というか、何か重厚なオーラを前2作以上に放ってました。そりゃ、カミングアウトしてサーの称号をもらうだけあるわ。(失礼・笑)

そして、なによりも!ストーム役のハル・ベリーが物凄く素敵でした!
あのウエストのライン!あのくびれ!服の上からもわかる見事なバディ!ボンドガールを務めただけはある!
前2作以上に白目(←能力を発揮する時になる)になって頑張ってます。

あと、個人的に好きなキャラクターのコロッサスがしっかりと活躍してくれたのが嬉しかったかな。

まぁ、サイクの出番はあれだけ?とか、細かいツッコミはなくもないけど、楽しめたので良しとしよう。
一応、これで『X-MEN』は完結らしいけど、最後のシーンはまだ続けられそうな感じの終わらせ方なのが、ちょいとニクイ。(これから見る人へ、エンドロールが終わるまで待っていましょう。)
このキャストで続けられるなら、4も見たいかも。
さて、次は『スーパーマン リターンズ』を見るかなぁ~。


★★★ それなりに楽しめたので星三つです。


公式サイト(インターナショナル・日本語版あり)
http://www.x-menthelaststand.com/

公式サイト(日本)
http://movies.foxjapan.com/x-menfinal/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。