気ままなたわごと
そのまんまです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BOOM BOOM SATELLITES@新木場STUDIO COAST
060702_1912~01.jpg

というわけで、行ってきました。久々のライブです。
後輩のBBGと、執念のチケットゲットを果たした元同僚のN嬢さんと、3人で見に行ってきた。

会場に着いて、ビールを一杯飲んでからホールへ行くと、予想以上に人ギッシリ。
そして、定刻通りにライブ開始!

まず「Kick It Out」「Girl」「Generator」と新譜からの3連発で、フロアは一気に熱を帯びる。
構築されていながらも勢いで押し切るような強引さを感じるのは、やはりバンドとしての音がより強まったからだろうか。
続く「Moment I Count」では、より一層大きな歓声が起きる。この曲はブレイクの部分の破壊力が凄まじく、とにかく踊れと体が反応する。

ここから先は記憶がちょっと曖昧・・・。
もはやブンブンの代表曲と言ってもいい、「Dive For You」で興奮はピークに。
今回のライブはとにかく会場の音響が良く、リズムトラックやバスドラのキック音が気持ち良いぐらいに響く。
あと、ステージ後方に全面スクリーンがあり、そこにグラフィックやリアルタイムの演奏シーンなどを織り交ぜた映像が効果的に使われていて、眩しいくらい豪華。
新譜ではあっさりとした印象の「Loaded」が、ライブでは物凄い化け方をしていて驚いた。こんなに気持ち良い曲だったとはね。その後は「Pill」→「Fogbound」(だったような?)と続いて、本編終了。

アンコールは「Rise&Fall」で幕開け、続いて「Spine」のパンキュッシュ・バージョン「Ghost & Shell」へ。曲の後半で完全に縦ノリに変化する流れが凄かった。最後はもうハードコアっていうぐらいの勢い。
そして、ラストは「Dress Like An Angel」で終了!
時間の流れを全く感じさせない展開で、良い具合の疲労感と満足感を味わえた。
サマソニでまた見るぞ!っと。

BBG&N嬢さん、お疲れさんでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
執念って!!笑
うん、でも確かにあれは念じた。
ライブであれだけ楽しむと夏が来た!って
感じがするわ。サマソニはたぶん今期は行かないです。
また行ったらレポよろしく☆
2006/07/12(水) 00:53 | URL | 真樹 #-[編集]
お疲れさん。
ライブ始まっちゃったら、どこにいたのか全然わからなかったんだけど、ノリノリだったようで。

サマソニは2日間行けるかわからないけど、楽しんできますよ。
っつか、また執念で来る気なんじゃないの?(笑)
2006/07/17(月) 23:36 | URL | あっきぃ #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。