気ままなたわごと
そのまんまです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新参者
新参者新参者
(2009/09/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る


ブックオフで見つけたので購入。
小説は基本的に文庫本派なので、新書や単行本は買わないんだけど、
この作品は以前ブログで書いた「赤い指」と同じ加賀恭一郎シリーズなので読みたくなった。
個人的にはガリレオシリーズよりもこっちのほうが好きなんで。

短編集かと思ったら、どれも一つの事件の捜査に繋がっていて連作になっているという構成。
純粋にミステリーとして大きな起伏はないけど、
一つ一つの話に小さな謎解きと人情味溢れるエピソードがあって、
各章ごとにじんわりと心温まるものが残る。
「人情」というテーマを絡ませながら、最後までしっかりと纏めるところは流石。
短編形式なので読みやすく、なかなか面白かった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。