気ままなたわごと
そのまんまです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い日には熱い音を その参
blissbliss
(2000/06/21)
WRENCH

商品詳細を見る


94年にインディーズでデビュー以降、日本のラウド・ロック界を牽引し続けているバンド、WRECH。
そのWRENCHが2000年に発表したメジャー2作目。
買った時から今でもなお刺激を与え続けてくれる作品であり、おかげでこのバンドにどっぷりとのめりこむキッカケにもなった。

ラウド・ロックの一言では括れない、トランス、レゲエ、ダブ、サイケデリック、様々な要素が見え隠れする壮大なサウンド。
リフでぐいぐいと引っ張っていく曲の展開、一つ一つの音が渦のように流れてくる一瞬の間に混沌としていながらもダンサブルで横ノリの感覚、無意識に体を揺らされ、胸の底から湧き出す高揚感はたまらないものがある。
限りなくトランスに近いラウド・ロック、又は限りなくラウド・ロックに近い生のトランス。
一度はまったら抜け出せない音の快感は、まさにbliss(無上の喜び・至福という意味)。
炎天下の真昼間にあえてグリーンカレーをかっ食らうような、そんな感覚。

久々にライブを見に行きたいもんだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。