気ままなたわごと
そのまんまです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Arcade Fire「Wake Up」

カナダ出身の男女7人組バンド、Arcade Fireが2004年に発表した「Funeral」の収録曲。
映画「かいじゅうたちののいるところ」のCMで流れているので、聴いたことがある人もいるんじゃないかな。

歌い出しのコーラスから高揚感に満ちた感じがして好き。
この曲はU2のVertigo Tourの出囃子に使われていて、
来日公演の時はこの曲が流れてきただけで感極まって泣けてしまった。
聴けば聴くほど、心の奥に入り込んでくる不思議な曲です。


ちなみに、ウチのバンドの出囃子にも使っています。(苦笑)



FuneralFuneral
(2004/09/14)
Arcade Fire

商品詳細を見る
スポンサーサイト
知ってた?

TOHOシネマズお年玉プレゼントキャペーン
TOHOシネマズの全劇場で1月9日から2月28日までの期間中、
末尾が「1」もしくは「4」の「お年玉付き年賀はがき」を持参すると、上映中の映画を1000円で鑑賞できる。
※2010年の使用済み年賀はがきのみ対象。1枚につき1名・1回限りの割引。
※3D映画は追加料金300円が必要。

tohocinemas_small.jpg


へぇ~、そんなキャンペーンやっていたんだ。
早速、年賀状を調べてみたら・・・2枚あった。

年賀状を送ってくれた人、ありがとう~。
しっかり使わせてもらいます。
さて、何を観に行こうかな。

新参者
新参者新参者
(2009/09/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る


ブックオフで見つけたので購入。
小説は基本的に文庫本派なので、新書や単行本は買わないんだけど、
この作品は以前ブログで書いた「赤い指」と同じ加賀恭一郎シリーズなので読みたくなった。
個人的にはガリレオシリーズよりもこっちのほうが好きなんで。

短編集かと思ったら、どれも一つの事件の捜査に繋がっていて連作になっているという構成。
純粋にミステリーとして大きな起伏はないけど、
一つ一つの話に小さな謎解きと人情味溢れるエピソードがあって、
各章ごとにじんわりと心温まるものが残る。
「人情」というテーマを絡ませながら、最後までしっかりと纏めるところは流石。
短編形式なので読みやすく、なかなか面白かった。
新春初買い
ノートパソコンを買いました。
今更と言えば今更なんですが、やっと購入。

先日、KAZUくんとプロレス観戦した後に下見を付き合ってもらい、
色々とアドバイスをもらったおかげであっさり決めることができた。
KAZUくん、ありがとうね。

買ったのは富士通のFMV-BIBLO。
スペックは希望を充分過ぎるくらいクリアしているし、尚且つ価格も予算内で済んだ。
ポイントで他にも欲しかった物をいくつか買えたし。
新春セール万歳。

で、実家のパソコンから必要なファイルなんかを引っ越しさせているんだけど、
問題はiTunesの音楽ファイル。

と、+α。(苦笑)
予想を超えたメガトンサイズになっていた・・・

さて、どうしたものかな。

 
全日本プロレス@後楽園ホール

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の正月休みはKAZUくんとプロレス観戦に行ってきた。
プロレス観戦は久しぶり。しかも、全日となると四天王プロレス全盛だった頃なので、10数年ぶりになるかな。
今や馬場さんも三沢も川田もいない全日だけど、代わりに武藤や船木や曙がいる。
KAZUくんとも話したけど、当時では考えられないような選手がいて、試合をしているんだから、時代は変わるものですな。
メインイベントの世界タッグ戦がまさにそんなカードで、「鈴木みのる&太陽ケアvs武藤敬司&船木誠勝」だったし。

試合は全日らしい「明るく、楽しく、激しく」の中にも、「新しい」部分もあって、どの試合もたっぷりと楽しませてもらった。
メインの試合は武藤&船木組が勝って、自分にとっては最高の結果。
昔から武藤ファンだけど、やっぱりカッコイイわ。
プロレス観戦の楽しさってのを、久しぶりに味わえたので、また観に行きたい。

AJP2010_01_03
知り合いから譲ってもらったチケットだったんだけど、予想以上に良い席だった。曙デケェ!
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。