気ままなたわごと
そのまんまです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Birth Day
なわけでした。
今年は結構色んな人に祝ってもらった。
家族、友人、店のスタッフに他店のスタッフ、近隣のお店の方々と。
こんな歳になっても、「おめでとう~。」と言われるのは、悪くないもんですな。
はは。

つーわけで、まだまだやったります!
ちなみに誕生花は「おおあまな」だそうで、
花言葉は・・・

『純粋』
なんだとさ。(苦笑)
スポンサーサイト
PIXIESの映画
吉祥寺バウスシアターで、PIXIESのドキュメンタリー映画『Loud Quiet Loud』をイカ氏と観てきた。

pixies_lql.jpg


内容を簡単に説明すると、92年に突然解散した米国のロックバンド、PIXIES。彼らの12年ぶりとなる再結成ツアーに密着し、最初のリハーサルから最終公演まで、ツアーの模様を追ったドキュメンタリー。

メンバーそれぞれが個人的な問題や葛藤を抱え、まだ解散時の確執が残っているようなどこかギクシャクとしたメンバーの人間関係が映し出される。
彼らにとってはあれが普通のようだが、楽屋の雰囲気は大した会話もなく、むしろ妙な静けさが怖くもあり痛々しい。(もし、自分がメンバーだったら、あの雰囲気は無理だ。)
こういう生の緊張感というのは、ドキュメンタリーならではだろう。

ライブのシーンは即完売となったツアーなだけに観客の熱狂ぶりが凄い。
轟音を放ち観客を興奮させるライブとは裏腹に、バックステージでの佇まい、華やかさなど皆無なメンバー、その対比が印象的だった。

映画を見終わった後は、そのままイカ氏と呑んで、終電で中野まで行き、新宿まで歩いて漫喫に寄って、ドラ娘Aさん宅に転がり込みました。
イカ氏へ、また機会あったら、こういう映画を見に行こう。
なんで???
緊急告知 ガンズ来日決定!!

↑クリエイティブマンのオフィシャル・サイトで発表されていたのを見つけた時は、さすがに驚いたけど、なんだか少し呆れてしまった。
なぜ、このタイミングで・・・???

まぁ、来るのはいいけど、それよりもまずは新作出そうよ。(苦笑)
祝祭の海へ
連休最終日に東京ディスニーシーへ行ってきました。

新しいアトラクションの「タワー・オブ・テラー」を体験してきましたよ。ええ、二度も。(苦笑)

360°回転のジェットコースター(←「レイジングスピリッツ」)に、フリーフォール式のライドと、最近のディズニーは随分と攻めてるなぁと感じる。
自分としては蒸気船とかに乗っているほうが楽しいんだけどね。

そういえば、中学の同級生と思しき人が「センター・オブ・ジ・アース」のキャストをやっていた。向こうが気付いていたかはわからないけど、たぶんそうだと思う。
ほぉ、魔法の国の住人になったのか。中学卒業して10年以上経つしね、そんな人がいてもおかしくないか。

連休中ってことで、親子連れを多く目にした。
ふと、家族4人で初めてディズニーランドに行った時の事を思い出した。まだ「ビッグサンダー・マウンテン」もなかった頃だったと思う。
なんか自分も姉貴も、やたらはしゃいでいた気がする。
ドナルドやチップとデールと握手したのとか、「イッツ・ア・スモールワールド」に物凄い感動したこととか、意外に憶えていたりするものだ。
両親もいい歳だし、姉貴も自分もいい加減大人になったので、テーマパークなんてどーかと思うが、久しぶりに家族4人で遊びに来てもいいかなぁ、なんて考えてみた。
きっと遊べるアトラクションなんて少ないのだろうけど。

いい歳した家族でディズニーねぇ、悪くない・・・かな。(苦笑)
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。